電気のある暮らし 第20回:貯めて使える蓄電池

9 月になってすぐはまだ暑く、夏日が続いておりましたが 10 月を目前に控えた
今はすっかり涼しくなりましたね。

今年は特に台風や豪雨の影響もあり波乱に満ちた晩夏だったことと思います。 まだ日常の生活を取り戻してない方もたくさんいらっしゃると思います、皆様が安心して暮らせる日々が 1 日でも早く取り戻せるように深く願っております。
そして私共では日頃からの災害意識を高めるためにもご家庭に電気を貯めることができて、必要な時に貯めた電気を使える蓄電池のプランも提案しております。

香川電力からのおすすめプラン 蓄電池

蓄電池は停電した時も電気が使えたり、夜間の安い電気を貯めて昼に使うことで電気代を減らせたりと電気の自由な使い方ができるようになるものです。

災害対策や、今話題のスマートハウスやゼロエネルギーハウスの推進もあり、導入の際各自治体や市区町村から補助金が出たり、国からのサポートもあるのでこれからの時代に身近なものになってくるかと思います。

ぜひ一度当社の蓄電池紹介ページをご覧になってくださいませ。


タグ:コラム:電気のある暮らし