電気のある暮らし 第17回:紫陽花

もう6月が終わろうとしていますが、気象庁からまだ梅雨入りの発表がされていない地域が多くあります。九州北部、四国、中国はこれまでの記録では最も遅く、記録更新中だそうです(6月25日現在)。このまま近畿地方も遅い梅雨入り記録を更新しそうなのだとか。この周辺の梅雨入りは平年であれば6月5から7日ごろであることから、(昨年は7月9日ごろには梅雨明けしています)いかに今年の梅雨入りが遅いかがわかります。

ジメジメした梅雨が来ないと、なんだか嬉しいような気持ちもある反面、深刻な水不足を招く心配もあります。雨を待つ植物たちもまだかまだかと待ち遠しいのではないでしょうか。雨の中に咲き誇る紫陽花はこの時期しか見られないとても贅沢な光景です。今年は梅雨を待ちきれずに咲く紫陽花たちも、梅雨はいつ来るのか思いを巡らせているのかもしれません。

梅雨にかかわらず、雨や花粉で洗濯物や布団が外に干せない時はとても困ります。先日、布団乾燥機を買い換えようと電器店へ行くと、最近の製品の機能に興味津々、何より風を布団の中にそのまま送る仕組みに驚きました。タイマーをひねり、備え付けの送風袋を膨らませる古いタイプしか知らなかったため、そのまま送風できる最近の製品に関心しきりでした。

電気のお風呂でゆっくり疲れを癒している間に、乾燥機で気持ちの良いお布団に。
本格的な夏が来る前にオール電化ライフをお得に始めたい、そんなみなさまに香川電力が「オール電化プラン」をご紹介します。

月の電気代が18,250円(戸建て:6kW平日昼間200kWh、夜間等550kWh エコキュート使用の場合)のご家庭なら四国電力の「でんか e」と比べ、月々1,162円、年間で13,944円お得になります*。

オール電化戸建てプラン オール電化F

オール電化マンションプラン オール電化M


*「オール電化F」は現在四国電力の「でんか e」のお客様が対象のプランです 。
*四国電力には「IH割(5%)」と「エコキュート割(5%)」がございます。
*各料金は消費税8%の場合の税込表示です。
*電気料金の試算には燃料費調整額及び再生可能エネルギー発電促進賦課金は各電力会社で共通の金額であり、実際の毎月の請求額はそれらを加減したものとなります。
*基本的に各プランの最低利用期間は1年間です。ただし、お客様の引っ越し等で引っ越し先での再契約が不可能な場合等は除きます。


タグ:コラム:電気のある暮らし