電気のある暮らし 第12回:イルミネーションが灯る頃

夕暮れの街、冷たい風にコートの襟を立て、慌ただしく足早に通り過ぎる人々。どこからか、鈴の音がリズムを刻むクリスマスソング。あっという間に暗くなった舗道を、白や青のイルミネーションがキラキラと灯しています。

みなさんのご自宅でもパーティーの飾り付けをしたり、大掃除で電球を交換したりと「あかり」を手にする機会が増えるこの季節。普段は何気なく使っているあかりですが、近年は急速に従来型のものから、LED電球へとその主流が変わりました。久しぶりに電気店のランプコーナーを訪れて、その様変わりに驚かれた方も多いのではないでしょうか。

例えばお部屋のシーリングライトを白熱電球器具や電球型蛍光ランプ器具などの従来型照明器具からLED器具へと交換した場合、省エネ・長寿命になり、結果的に電気代も節約できると言われています。ペンダントライトの場合でも、電球を白熱電球や電球型蛍光ランプから電球型のLEDランプに交換することで、同等の明るさを少ない消費電力で灯すことができ、省エネで長持ち、日々の電気代の節約につながります。※1

ライトを交換したら、電気代ももっとおトクにして、お部屋も家計も明るく照らしましょう。香川電力がお得な電気プラン「お家でんきA」をおすすめします。

月の電気代が10,349円(400kWh)のご家庭なら四国電力(従量電灯A)と比べ、月あたり873円、年間であれば10,476円お得になります*。同じく月の電気代が16,339円(600kWh)のご家庭なら月あたり1,861円、年間であれば22,332円お得になります*。

お家でんきA お申し込み

*「お家でんきA」は現在四国電力の契約種別が「従量電灯A」のお客様が対象のプランです。
*各料金は消費税8%の場合の税込表示です。
*電気料金の試算には、燃料費調整額及び再生可能エネルギー発電促進賦課金は含まれておりません。燃料調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金は各電力会社で共通の金額であり、実際の毎月の請求額はそれらを加減したものとなります。
*基本的に各プランの最低利用期間は1年間です。ただし、お客様の引っ越し等で引っ越し先での再契約が不可能な場合等は除きます。


※1 LEDランプが使える器具と使えない器具があります。互換性や設置環境、調光器やセンサーの有無、明るさなど、ご不明な点は照明器具メーカーや電気店でご確認ください。


タグ:コラム:電気のある暮らし