大阪電力プラン単価変更につきまして

拝啓

平素より弊社新電力サービスのご利用ありがとうございます。
さて関西電力様管内で燃料費調整制度における基準燃料価格及び基準単価の見直しが発表され近似値に合わせるといった内容となります。

お客様への具体的影響としましては、前月までの燃料費調整額(低圧0.57円/kWh・高圧0.55円/kWh)がリセットされたうえで再計算されますので、燃料費調整額分の電気代単価が単純に値上げされる事になりますが、結果的には現行の請求金額と差はなく、弊社割引を継続適用させ安価な単価を継続実行させて頂きます。

つきましては『大阪電力プラン』におきまして基準値変更に合わせ新料金を適用させて頂きます。
具体的にはすでにご契約頂きました弊社『大阪電力プラン』の単価に対して燃料費調整額(低圧0.57円/kWh・高圧0.55円/kWh)のリセット前の状況を現行単価に適用し低圧0.57円、高圧0.55円を足した単価にて計算させて頂きます。

新電力サービス事業者としまして今後とも高品質低価格な電力サービスを皆様に提供して参りますのでご愛顧の程宜しくお願い致します。

敬具




【補足】
・料金の変更は関西電力様管内で弊社電力プランを利用されているお客様の平成30年7月1日からの使用分となります。
・単価変更は燃料費調整額が影響する従量単価部分であり基本料金単価は従前通りとなります。
・平成30年7月1日以降の燃料費調整額は関西電力様の基準燃料価格変更後の金額を適用致します。


タグ:お知らせ