電気のある暮らし 第6回:おトクな電気で梅雨も快適に

今年もあちこちで紫陽花が綺麗に咲いています。水色やピンク、紫などどの花もとても雨に似合います。紫陽花の季節、いよいよ梅雨がやってきました。

今年の四国地方は5月28日ごろに梅雨入りしたと発表がありました。なんだか早いと感じた方も多いのではないでしょうか。これは平年と比べると8日早く、ずいぶん早い梅雨入りなのだそうです。昨年(6月20日ごろ)と比べると、なんと23日も早い梅雨入りです。

雨が続くとなかなか洗濯が進まないのが悩みのタネ。また雨と部屋干しの洗濯物でお部屋がなんだかジメジメ、、、多湿の状態が続くとカビやダニの原因にもなりそうで少し心配ですよね。

古くからの日本家屋では建物自体が調湿機能を持っていたものの、気密化がすすんだ現代の住宅事情ではなかなか大変です。そんな時、お部屋の湿度調整に、除湿機やエアコンのドライ機能は強い味方。除湿やドライ機能を使って快適に梅雨を過ごしたいものです。扇風機やサーキュレーターを一緒に使って空気の循環を助けてあげると、より効率的です。

省エネにも配慮しながら、電気を使って湿気を軽減。でもやっぱり電気代は気になるもの。同じ電気、同じ使用量ならお得な方がいい、香川電力がお得な電気プラン「お家でんきA」をおすすめします。

月の電気代が10,349円(400kWh)のご家庭なら四国電力(従量電灯A)と比べ、月あたり873円、年間であれば10,476円お得になります*。同じく月の電気代が16,339円(600kWh)のご家庭なら月あたり1,861円、年間であれば22,332円お得になります*。

いつもの梅雨より少しだけ快適に過ごしたいものです。家計にやさしい、おトクな電気のある暮らしを香川電力の「お家でんきA」ではじめてみませんか?

お家でんきA お申し込み

*「お家でんきA」は現在四国電力の契約種別が「従量電灯A」のお客様が対象のプランです。
*各料金は消費税8%の場合の税込表示です。
*電気料金の試算には、燃料費調整額及び再生可能エネルギー発電促進賦課金は含まれておりません。燃料調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金は各電力会社で共通の金額であり、実際の毎月の請求額はそれらを加減したものとなります。
*基本的に各プランの最低利用期間は1年間です。ただし、お客様の引っ越し等で引っ越し先での再契約が不可能な場合等は除きます。


タグ:コラム:電気のある暮らし