⾃治体・官公庁との連携

⾹川電⼒は電⼒の地産地消によって、電⼒事業を通じて地元経済の活性化の⼀助となることを⽬指しています。
県外資本の新電⼒への切り替えにより県外に流出しがちな電⼒コストを県内にとどめることで税収や雇⽤の確保するとともに、地域新電⼒ならではの取り組みによって、県や県内⾃治体、県⺠、県内事業者への貢献に尽⼒します。

電⼒コストの削減

⾹川電⼒は⾹川県内各⾃治体のコスト削減に関する活動に全⾯的に協⼒いたします。
電⼒切替による削減メリットがどの程度なのかを事前⾒積りするとともに、⼊札準備等で必要な情報提供など、地元ならではのフットワークの軽さで直接お打合せをさせていただきサポートいたします。

⼊札の流れ

自治体・官公庁

Step 1 ⼊札準備〜事前検討
Step 2 公告〜⼊札実施
Step 3 ご契約⼿続

香川電力

Step 1 事前⾒積り・仕様書作成などサポートいたします。(無料)
Step 2 応札いたします
Step 3 ⼿続きから約2ヶ⽉で⾹川電⼒から
電⼒供給開始します。

供給実績

など⾼圧/低圧かかわらず多数供給しております。

地域への電⼒コストの還元

⾹川電⼒のサービスをご利⽤いただくことにより、ご家庭や法⼈様問わず電気代が削減されます。
⾹川電⼒では、削減された電気代の⼀部を⾃治体や関連施設に還元できる仕組みを⽤意しました。
弊社サービスをご利⽤いただくことで、誰でも任意で無理なく⼿軽に地元を応援できる仕組みにすることで⾃治体への貢献意識が⾼まるとともに、活動を継続していくことで住みよい地域になっていくことを願っています。

無理なく地元を応援できる募⾦スキーム「ふるさと納電」

ふるさと納電

⾃治体による電⼒会社の設⽴・運営にご協⼒

⾹川電⼒は、電⼒の地産地消の⼀つのモデルとして、⾃治体や市⺠、地元企業による共同電⼒会社の設⽴を⽬指しています。
⾃治体と協⼒することで公共サービスや福祉等の新たなサービス提供で雇⽤を創出したり、地元事業者様との協業で電気とのセット商品やセット割引などのサービス拡充を図ります。結果として、⾃治体の市⺠や法⼈へよりよいサービス提供ができるようになることでのメリットだけでなく、⾃治体に電気料⾦による直接的な収益をもたらし、税収の増加など財政の改善

⾃治体による電⼒会社の設⽴・運営にご協⼒

⾹川電⼒は、電⼒の地産地消の⼀つのモデルとして、⾃治体や市⺠、地元企業による共同電⼒会社の設⽴を⽬指しています。
⾃治体と協⼒することで公共サービスや福祉等の新たなサービス提供で雇⽤を創出したり、地元事業者様との協業で電気とのセット商品やセット割引などのサービス拡充を図ります。結果として、⾃治体の市⺠や法⼈へよりよいサービス提供ができるようになることでのメリットだけでなく、⾃治体に電気料⾦による直接的な収益をもたらし、税収の増加など財政の改善に寄与できます。

⾃治体、市⺠、法⼈との共同市⺠電⼒設⽴を⽬指します

1. 地域経済活性化

  • 事業者タイアップによる新サービスの拡充
  • ⾃治体の収益アップ

2. 地域雇⽤創出

  • サービス拡充により雇⽤機会を創出

3. ⾃治体と連携しサービス提供

  • ⽔道とのセット提供
  • 安否確認サービス等の提供
  • ⾃治体内業務のスリム化