電力自由化により何が変わるのですか?
電力会社の選択が可能になります。
各事業者が自由競争をするために創意工夫を凝らすことで、サービス種別や内容が多様化し、料金メニューの幅が広がります。
電力切替の手続きと期間は?
4日~2週間程度です。手続きは弊社で行います。
切替に要する期間は、スマートメーター工事済みで4日程度、取換工事が必要な場合で2週間程度です。手続きは弊社にて行います。
集合住宅ですが電気購入は可能ですか?
各個別で契約されている場合は購入可能です。
マンション等でも各家庭で電力会社と契約している場合は購入可能です。一括受電されているマンションは管理組合へご確認下さい。
仕入れができず停電が起きたりしないの?
調達ができずに停電が起こることはありません。
万が一、弊社が必要な電力の調達ができない場合でも、四国電力が不足分を供給するため、停電することはありません。
万が一、倒産した場合はどうなるの?
四国電力の契約に戻ります。
弊社が倒産した場合の契約は、四国電力に移行いたします。料金削減分はなくなりますが、電気が受けられなくなることはございません
現在の契約を解除する際に解約金は?
一部メニューでは発生します。
主にオール電化住宅や事務所等でご契約の場合、1年以内で解約する場合等発生するメニューもございますが、実際には対象外になることが多いです。
自宅に新しい線が引かれるのですか?
いいえ、今まで通りです。
四国電力の管理/運営する既存の送電線/配電線を経由して電気が送られますので、新しく自宅に引かれることはありません。費用も0円です。
停電や電気品質は問題ないですか?
今までと全く同じ品質の電気です。
送配電線が変わるわけではありませんので、電気そのものの品質は変わりません。当然、停電リスクも同様です。
停電が起こったら問い合わせはどこに?
弊社へお願いいたします。
停電に関するお問い合わせは弊社へお願いいたします。送電設備が原因の停電は、四国電力しか分からないこともございますのでご了承下さい。
新築の電線引き込みはどこに依頼するの?
四国電力へお願いいたします。
送配電設備は四国電力の管轄になります。四国電力への申込は弊社からでも可能ですのでお声がけください。